ワンタイムパスワードについて

昨今、インターネットバンキングを利用し、お客さまの暗証番号等を盗取し、不正に預金を送金する事件が全国の金融機関で発生しています。
当金庫では、かわしん個人インターネットバンキングサービス(以下インターネットバンキングといいます)のセキュリティをより向上させ、安全にご利用いただくためにも、「ワンタイムパスワード」の導入を強くお勧めいたします。


ワンタイムパスワードとは

  • ワンタイムパスワードとは、30秒ごとに変わる1回限り使用するパスワードです。ワンタイムパスワードをご登録いただくことで、インターネットバンキングで取引する際に、従来のパスワード等に加えて「ワンタイムパスワード」の入力を追加します。本人認証を複数回行うため、犯罪等に遭うリスクを小さくします。
  • ワンタイムパスワードは、入力時に要求するパスワードが変更されていく仕組みであるため、情報を不正に取得するフィッシング詐欺やスパイウェアなどの対策に有効です。
  • ワンタイムパスワードを自動生成するもの(機器・ソフトウェア)を「トークン」といいます。当金庫では、専用の機器を貸与する「ハードウェアトークン」とスマートフォン専用のアプリによる「ソフトウェアトークン」を取り扱っております。

トークンの種類

ハードウェアトークン ソフトウェアトークン
概要 ハードウェアトークン画像 ソフトウェアトークン画像
特徴
  • キーホルダータイプのトークン機器
    専用機器(パスワード表示機器)にパスワードが表示されます。
  • 当金庫取扱店窓口でのお申込みが必要です。
  • 利用手数料 月額100円(別途消費税)
  • お客さまのスマートフォンにトークンアプリをインストールし、トークン機器(パスワード表示機器)として利用します。
  • お申込は不要です。
  • 利用手数料 無料
トークン機器

専用機器(キーホルダータイプ)

※専用機器のためインストールは不要

以下のOSを搭載しているスマートフォン
  • iOS
  • Android
トークンアプリ
  • しんきん個人ワンタイムパスワード
から導入いただけます。
その他
  • 1契約につき1個ご用意ください。
  • モバイル(携帯電話)版インターネットバンキングのワンタイムパスワード認証にご利用いただけます。
  • インターネットを介さずパスワードを表示するため、ウイルス等の心配がありません。
  • 電池寿命、その他故障の場合、機器交換が必要になります。
  • 複数の契約で同じアプリ(シリアル番号)をご登録いただけます。
  • モバイル(携帯電話)版インターネットバンキングのワンタイムパスワード認証はご利用いただけません。
  • お客さまのスマートフォン端末にインストールするため、持ち運びに便利です。

セキュリティについて

ワンタイムパスワードは、ウイルス等によるパスワード盗取等のネット犯罪に遭うリスクを極小化するもので、お客さまのパソコン自体のセキュリティを強化するものではありません。
安全にインターネットバンキングをご利用いただくため、セキュリティ対策を適宜実施していただきますようお願いいたします。

被害に遭わないための基本的な事項

「お客様カード」「ワンタイムパスワードトークン」は大切に保管していただき、他人に教えたり譲渡しないでください。
ログインパスワードは定期的に変更してください。
利用限度額は、必要最低限に設定してください。
推奨環境で利用してください。また、セキュリティソフト等は常に最新のものを利用してください。
ログイン後に、「前回ログインした日時」を確認してください。取引の覚えのない日時等がありましたら、当金庫へご連絡ください。
不審なEメールは開かないでください。

インターネットバンキング専用セキュリティソフト(パソコン用)もご利用ください。

無料セキュリティソフト(Rapport)のご案内


ワンタイムパスワード(トークン)未利用時の振込限度額について

当金庫では、ワンタイムパスワード(トークン)を利用していないお客さまの1回および1日あたりの振込限度額を引き下げさせていただくことといたしました。
お預かりしている大切な資産をお守りする対応ですので、何卒ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
詳細については、以下をご参照ください。

個人インターネットバンキングの振込限度額の引き下げについて(PDF形式:88KB)


ワンタイムパスワード(トークン)の利用開始について

ソフトウェアトークンは、スマートフォンのアプリストア(App StoreまたはGoogle Play)にて「しんきん(個人)ワンタイムパスワード」アプリをダウンロードしてご利用ください。
ハードウェアトークンは、当金庫取扱店窓口へお申し出ください。
トークンをご準備後、インターネットバンキングログイン画面またはログイン後「契約者情報変更」メニュー「ワンタイムパスワード利用開始」よりワンタイムパスワード利用開始手続きを行ってください。


トークンの交換について(機種変更、故障等のトークン端末の変更時)

ワンタイムパスワードの交換は、新しいトークンをご準備のうえ、以下の通りお手続きください。
なお、現在のトークンまたは新しいトークンのいずれかが「ハードウェアトークン」の場合は、事前に当金庫取引店へお申し出ください。

現在のトークンがお手元にあり、使える場合

現在のトークン、新しいトークンをご準備のうえ、「ワンタイムパスワード交換」より交換手続きを行ってください。

現在のトークンがお手元にない、あるいは使えない場合

現在のトークンがお手元にない、あるいは使えない場合は、当金庫へお申し出ください。
受付後、当金庫にて登録されているトークン情報のリセット(トークンの「再交付」といいます)を行います。当金庫にて処理後、お客さまへご連絡しますので、「ワンタイムパスワード利用開始」より、新しいトークンをご登録いただきますようお願いします。

当金庫取引店へ当金庫所定の書面にてお届け出ください。

必要なもの

  • お届け印
  • ご本人様確認資料(運転免許証、各種健康保険証など)

※ワンタイムパスワードの利用状況等につきましては、当金庫取引店にお問い合わせください。

※トークンの再交付には申請日を含め2営業日程度を要します。

※トークンの再交付処理後は、振込限度額を制限いたしますのでご了承ください。再交付後、お客さまの端末にてトークンをご登録いただいた日の翌日から振込限度額の制限を解除いたします。

※スマートフォン機種変更後、バックアップ機能にて取得したり、インストールし直したトークンアプリは、「新しいトークン」として採番されております。端末の下取りやアプリの削除等でお手元にない場合は「再交付」をお申し出ください。


ワンタイムパスワードの利用中止について

ワンタイムパスワードの「利用中止」をされた場合、1日あたりの振込限度額を制限させていただきますのでご了承ください。
なお、再度ワンタイムパスワードの「利用開始」された場合は、翌日から振込限度額の制限を解除いたします。

※ハードウェアトークンの「利用中止」をされる場合は、当金庫にて処理が必要になりますので書面にてお申し出ください。


ワンタイムパスワードがロックした場合

ワンタイムパスワード入力時に一定回数以上間違えるとロックがかかり、インターネットバンキングがご利用できなくなります。ロックがかかった場合は、当金庫へお申し出ください。

※ワンタイムパスワードの状況等につきましては、当金庫取引店にお問い合わせください。

※ロック解除には申請日を含め2営業日程度を要します。

当金庫取引店へ当金庫所定の書面にてお届け出ください

必要なもの

  • お届け印
  • ご本人様確認資料(運転免許証、各種健康保険証など)


届出書ダウンロード

届出書を事前にご準備いただくことにより、スムーズにお手続きいただけます。
おところ、おなまえ、代表口座番号等の必要事項を記入し、「ワンタイムパスワードのロック解除」や各トークンの「再交付」等該当する内容に○印を付していただき、お届け印を捺印のうえ当金庫取引店へお持ちください。

ワンタイムパスワード取扱依頼書(PDF形式:75KB)


ワンタイムパスワードサービス利用規定

ワンタイムパスワードサービスのご利用にあたり事前にご確認ください。

ワンタイムパスワードサービス利用規定(PDF形式:118KB)


お問い合わせ先

ご契約内容や状況の確認、各種お手続きについては、当金庫取引店までお問い合わせください。
ワンタイムパスワードに関する操作方法については、以下の受付先にお問い合わせください。

<かわしん>インターネットバンキング照会窓口

ご利用時間 平日 9 : 00〜17 : 00
電話番号 フリーダイヤル 0120-995-265